フィットライフコーヒー糖尿病効果

フィットライフコーヒーの糖尿病への効果は?

薬を飲まなくてもイイの?

フィットライフコーヒーは、糖尿病の人にもおすすめできるコーヒーです。
難消化性デキストリンが含まれているので、食事に含まれる糖の吸収を抑えてくれます。

 

 

コーヒーカップにフィットライフコーヒー一包を入れ、お湯約100mlを注ぐだけで飲むことが出来るので、誰でも手軽にコーヒーを飲むことが出来ます。癖がなくマイルドな味わいなので、飲みやすさもバッチリです。

 

 

フィットライフコーヒーは、いつ飲まなくてはいけないという決まりはありませんが、
食事や間食と一緒に飲むと、食後の血糖値上昇を緩やかにしてくれます。

 

 

この効果を期待して飲む場合は、ブラックで飲むことをおすすめしますが、難消化性デキストリンの摂取が目的であれば、牛乳や砂糖を入れて楽しんでも良いです。血糖値上昇を緩やかにする効果はありますが、血糖値が正常な人も安心して飲むことが出来ます。フィットライフコーヒーを飲んだからといって、血糖値が下がりすぎることはありません。

 

 

フィットライフコーヒーは糖尿病の人にも効果的なコーヒーですが、
薬ではありませんので、糖尿病の治療を受けている人は、医師等の専門家に相談の上利用することをおすすめします。

 

 

そして、薬ではないので、フィットライフコーヒーを飲むことで糖尿病の薬を飲まなくて良いわけではありません。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ